ハーブ、ハーブティー専門店:ビタミン&ティーマート『ザ・ハートランド』
ショップ案内 ご注文方法 ご注文用メールフォーム 極・私・空・間 掲示板 お問い合せ  
ハーブ、ハーブティー専門店:ショッピング

ハーブ、ハーブ専門店:お茶
ハーブ、ハーブティー専門:減農薬ドライハーブ
ハーブ、ハーブティー専門:プレミアムドライハーブ
ハーブ、ハーブティー専門:ハーブブレンドティー
ハーブ、ハーブティー専門:その他のお茶
ハーブ、ハーブティー専門:アロマ/エッセンシャルオイル
ハーブ、ハーブティー専門:入浴剤/バス用品
ハーブ、ハーブティー専門:ダイエット
ハーブ、ハーブティー専門:サプリメント
ハーブ、ハーブティー専門:リース
ハーブ、ハーブティー専門店:その他の商品

ストア内検索

 




ご注文は

1:メールフォーム
2:Eメール
3:FAX・お電話でどぞ
フォーム: こちら
Eメール: info@hl-herbmart.com
FAX: 092-542-5834
TEL: 092-542-5844

◆メールフォーム&Eメールをご利用の際は、商品名と販売価格(HL価格)を必ず記載ください。

HOME > その他のお茶 > アフリカつばき茶 (アフリカツバキ茶、ジュアールティー)

アフリカつばき茶(アフリカツバキ茶、ジュアールティー)

ハーブ、ハーブティー専門店:アフリカつばき茶

注:偽物が出回っているとのお客様からの報告がありますのでご注意ください。
当店は、製造工場直結だからできる安心価格で販売しています。

工場直結ならではの低価格!

化粧箱などの経費を削減し、価格をグーンと抑えました

商品名 アフリカつばき茶
原材 発酵アフリカつばき葉 100%
原産国 ケニア
内容量 2g×30TB×1個
価格(税別) \1,890
販売価格(税込) \1,155
内容量 2g×30TB×5個
価格(税別) \9.450
販売価格(税込) \4.830
■アフリカツバキ茶は、グラム単位での販売も行っています
→こちら

こんな方にお勧めしたい
アフリカつばき茶(=ジュアールティー)

■健康を維持したい
■もっと元気な若々しさが欲しい
■スポーツをしている
■ダイエットをしている
■体の中からの美容を考えている
■日常にストレスを感じる
■とにかくおいしいお茶が飲みたい!

アフリカつばき茶は別名
「ジュアール茶(ジュアールティー)
と呼ばれています!

古くから原住民の間で親しまれてきた「アフリカつばき茶」は、
先人たちの習慣的な健康法として現在に伝承されたきたお茶です。
アフリカつばき茶は健康茶の中でも高いSOD様作用を持った植物です。
(緑茶の50倍、烏龍茶の30倍)


アフリカつばき茶(ジュアールティー) の魅了は
ダイエット効果以外にも沢山!!

1、活性酸素を除去する
健康や美容などを脅かす活性酸素。
活性酸素をを増やさないようにすれば若さ、美容・美肌、健康維持に大いに貢献すると考えて良いかと思われます。
活性酸素を増やす要因は呼吸や加齢だけではありません。他には、運動、ストレス、太陽の紫外線、農薬、食品添加物、有害電磁波など様々です。 この活性酸素を除去するにはどうすればよいでしょうか…。
人間の体の中には活性酸素を消去する抗酸化機構が備わっていて、実年齢より若々しく元気のある人はその働きが強いと言われています。食品の中にもこのような働き(抗酸化作用)をする成分が含まれており、最近よく耳にするポリフェノール類と言われる成分やビタミン、ミネラル類で、これらの含有量が多いと抗酸化力強く、SOD様単位(ESR法による)の高い優れた抗酸化食品と言えます。
『アフリカつばき茶』に含まれている「テアフラビン」は、正に抗酸化作用の代表格ポリフェノールの一種であり、他の追従を許さない高いSOD様単位(活性酸素消去作用)を持っています。 つまり、『アフリカつばき茶』には活性酸素を除去する成分が多く含まれていることが分かります。

2、血液の循環を良くし、サラサラに
細胞膜の中には脂溶性のビタミンEがあり、細胞膜の外には水溶性のビタミンCがあります。そのビタミンEが活性酸素などの酸化する力の強い物質を捉えると、ビタミンE自体が酸化されるため、ビタミンEはそれ以上に酸化を防ぐことができません。
しかし、ビタミンCが酸化されたビタミンEを元に戻すことができるので、ビタミンEが繰り返し活用することが可能となります。その2つのビタミンの消耗を防ぐのに役立っているのが、『アフリカつばき茶』に含まれるエピガロカテキンガレート。
そういった細胞の内外の環境を整えることによって、細胞を若返らせ、全身の血液循環を良くすることでコレステロールや中性脂肪を正常化します。また細胞を活性化することで、体全体を元気にします!

3、体質改善に一働き
『アフリカつばき茶』によって体質の改善が促進され、アトピーやアレルギーが落ち着いたり、太りにくい体質づくりにも一躍かっています。

◆お召し上がり方
ハーブ、ハーブティー専門店:アフリカつばき茶ティーバック水1〜2リットルに対し2包を入れ、火にかけ沸騰したら火を弱火にして2〜3分煮立てることによってよく滲出し、香りも良くなります。
『アフリカつばき茶』を濃く抽出するのであれば10分くらい弱火で煮立てます。

『アフリカつばき茶』の飲む量は特に決まりはありません。
普段飲まれている「お茶」や「コーヒー」などと同じ感覚で飲むことをおすすめします。


『アフリカつばき茶』をご利用している方でダイエットに成功された方は、1日2リットル近く飲まれています。

●こんな飲み方オススメします
そのままご飲用しても良いのですが、レモンやミルクを入れることによって豊かな味と香りを楽します。

●注意事項
『アフリカつばき茶』は利尿作用があるため、トイレが近い方は少なめな量から始めて、徐々に調節した方が良いでしょう。
・あくまで普通の「お茶」ですので特に問題はありませんが、心臓病や腎臓病などで医師に水分の制限をされている方は飲用を控えた方がよろしいかと思います。


●ハートランドアフリカつばき茶(ジュアールティー)の特徴
1:SODの含有率が健康茶の中でもトップクラス

最近活性酸素消去(SOD)が体をいたわるコツとして取り上げられますが、アフリカつばき茶はなんとSOD成分含有量『100,000/g』です。

烏龍茶の30倍! 
緑茶の50倍!!

分析試験結果 (日本食品分析センター)
分析試験項目 結果 検出限界 方法
スーパーオキシド消去活性 1.0×105単位/g   電子スピン共鳴(ESR)法

SOD成分が多く含まれている野菜や小麦などと比較しても、アフリカつばき茶にはより多くのSOD成分が含まれています。

 

2:テアラビン含有率がとても豊富

テアフラビンとは、お茶などに含まれるカテキン類が発酵して合成されたもので、「2次ポリフェノール」と 呼ばれます。

アフリカつばき茶やプアール黒茶などの『発酵茶』に、多く含まれていて、α-アミラーゼ抑制が カテキンの10倍以上もあります。

そんなすばらしいテアフラビン・・・アフリカつばき茶にはたっぷり入ってます!


テアフラビン含有量『600mg/100g』です
  → 赤ワインの130倍! ぶどうの308倍!!


分析試験結果 (日本食品分析センター)

分析試験項目 結果 検出限界 方法
テアフラビン 600mg/100g 高速液体クロマトグラフ法


3:CTC製法で加工

CTC製法は1930年代に開発された新しい茶葉加工方法です。
Crush(つぶす)、Tear(裂く)、Curl(丸める)の頭文字をとって「CTC」と呼び、この三種の動作を 一度に行います。 アフリカのケニアやインド、スリランカ、中国など、紅茶製造産地で広く普及している製法で、 現在では 世界で作られる紅茶の6割以上がCTC製法で作られています。

◆CTC製法のメリット

熱湯を注ぐとアフリカつばきの水溶性成分(カテキン・カフェインなど)がすばやく茶液に溶け出します 。
アフリカつばき独特のとてもきれいなワインレッド色が茶液に出ます。
アフリカつばきの一大特徴、すばらしい香りが強く出ます。
コクや渋みも逃がさず抽出でき、品質も安定します。


4:30包入で販売してます!


アフリカつばき茶は、「1袋30包」にしてます。 ??

それはなぜ??
→アフリカつばき茶が当店人気No1の理由は、体に良いというだけではなく、『非常に香り高い』事が 大きな理由でもあります。 しかし香りが飛びやすく、何回も袋の開封を繰り返すと、茶葉が酸化することで香りが失われ 、 アフリカつばきの良さが失われてしまいます。 そのため面倒でも小袋に分けて、最後の1包まで香りを楽しめるようになってます。 保存性に優れたチャックつきのアルミ袋に入れてあるので、いつでも新鮮な アフリカつばき茶を ご堪能いただけるのです。



アフリカつばき茶(=ジュアールティー)とは?

原産地は赤道直下の東アフリカ。
豊かで過酷な大自然が、神秘の魅力を培ってきました。

赤道直下の東アフリカの高地で栽培される「茶葉(ツバキ科の植物)」は、 強い紫外線から自らを守るために、大地から積極的に栄養を吸収し、 環境に負けない強い生命力を持って育ちます。 そしてその植物は、古代から原住民の間では、どんな病も治し、 永遠の若さと不老、不死を手に入れる事が出来る植物、 「神が与えし最高の恵み」として代々崇められ使用されてきました。 そして、アフリカの聖人や王族が愛飲するお茶となったのです。 この伝説的な植物がアフリカ紅茶の原料である、「アフリカつばき茶(=ジュアールティー)
」です。 現代では、英国の上流階級をはじめ、王室でも愛飲されている幻のお茶となっているのです。

強力な活性酸素除去作用

『どんな病も治し、永遠の若さと不老、不死を手に入れる事が出来る。』 このアフリカ古代原住民の伝説が現代に活きています。

「アフリカつばき茶」には、老化や生活習慣病、癌などを引き起こす原因となる体内の「活性酸素」を強力に除去する作用があるのです。これを除去する体内酵素をSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)と言います。SOD様作用食品はこの体内酵素と同じような働きをする抗酸化物質です。アフリカつばき茶はSOD様作用が高いと言われているルイボスティーと比べてもSOD値は約20倍もあります。 また、SOD等の抗酸化酵素は必須アミノ酸を含むたんぱく質から成り立っています。たんぱく質は20種類のアミノ酸から出来ていますが、そのうち8種類は人間の体内で作り出すことが出来ません。 これを「必須アミノ酸」と呼び、体外から補給することが必要です。アフリカつばき茶は必須アミノ酸を含む19種類のアミノ酸を含有しており、抗酸化酵素の活性化を促しています。



「アフリカつばき茶」は、 健康茶の中でも高いSOD様作用を持った植物です。


近年、世界各国の民族的・伝統的療法が研究される中、アフリカの太古の伝統に見られるハーブ茶が人間の疫病に対して癒しの効果をもたらし、強力な活性酸素除去作用があることが分かってきました。 もちろんアフリカ紅茶の原料である「アフリカつばき茶」は「SOD(活性酸素除去酵素)」の含有量が高く、ルイボスティーの20倍、烏龍茶の30倍、緑茶の60倍、と言われています。


 

▲ページトップ
 
     
Copyright(C)2004 The Heart Land Co., Ltd. All rights reserved.