ハーブ、ハーブティー専門店:ビタミン&ティーマート『ザ・ハートランド』
ショップ案内 ご注文方法 ご注文用メールフォーム 極・私・空・間 掲示板 お問い合せ  
ハーブ、ハーブティー専門店:ショッピング

ハーブ、ハーブティー専門店:お茶
減農薬ドライハーブ
プレミアムドライハーブ
ブレンドティー
その他のお茶
アロマ/エッセンシャルオイル
入浴剤/バス用品
ダイエット
サプリメント
リース
ハーブ、ハーブティー専門店:その他の商品

ストア内検索

 

 

ご注文は

1:メールフォーム
2:Eメール
3:FAX・お電話でどぞ
フォーム: こちら
Eメール: info@hl-herbmart.com
FAX: 092-542-5834
TEL: 092-542-5844

◆メールフォーム&Eメールをご利用の際は、商品名と販売価格(HL価格)を必ず記載ください。


HOME > 極・私・空・間 >ハーブコーヒー(タンポポコーヒー&チコリーコーヒー)の誕生と楽しみ方

ハーブコーヒー(タンポポコーヒー&チコリーコーヒー)の誕生と楽しみ方!





ハーブコーヒーの誕生


 チコリーやタンポポの根を使用したハーブコーヒー。ノンカフェインの健康飲料として知られていますが、もともとは健康のためではなく、コーヒーを飲めない人が代替品として開発をしたものです。最も古い歴史は18世紀。フリードリヒ2世統治下のプロイセン(現在のドイツ)でコーヒーが大流行し、それまで大量に飲まれていたビール業界は大打撃を受けました。また、コーヒー豆の輸入により一方的に通貨が海外に流出してしまい、国はコレを食い止めるためにコーヒーに高い税金をかけ、一般庶民が口に出来ないようにして消費を制限しました。人々はこれを回避するため他の植物を使った税金のかからないハーブコーヒーの開発をし、代替コーヒー産業が盛んになりました。そしてその後コーヒー豆の輸入はナポレオンの大陸封鎖により実際に不可能となってしまいました。

 ナポレオンの時代が終わりを告げ、ようやく落ち着いたかと思われたコーヒー問題ですが、世界大戦が勃発したため、再びヨーロッパのコーヒー豆の輸入が困難になってしまいます。この時もコーヒーを愛する人々はハーブを使った代替コーヒーでその間をしのぎました。特にドイツでは軍隊に特別な部署を設け、代替コーヒーの開発にいそしみました。代替コーヒーには、マメ、麦、トウモロコシなど多くの作物が使われましたが、チコリーやタンポポ等の苦味を持ったハーブの根は、焙煎する事によってコーヒーに似た風味になったため、人々に定着していきました。こうやって誕生したハーブ飲料は、誰もが普通にコーヒーを飲めるようになった今も。「健康飲料」として世界の人々に愛飲されています。
チコリーインスタントナチュラルを使って!

チコリーアフォガード

イタリアでは「エスプレッソアフォガード」というバニラアイスにエスプレッソコーヒーをかけるデザートが愛されています。アフォガードとは、「溺れる」の意味。ハーブコーヒーでお好みのアイスクリームを溺れさせ、アイスとハーブコーヒーが出会った、ほろ苦く甘い絶妙な味に、あなたも溺れてみませんか?

【材料1人分】

バニラアイス: 大さじ4〜5
抹茶アイス:大さじ4〜5
チコリー インスタント・ナチュラル:
ティースプーン大盛2杯半〜3杯
熱湯:60ml
玄米又はコーンフレーク:大さじ3
ワッフル:1〜2枚

【作り方】

1:器に玄米フレーク (又はコーンフレークを入れる。
2:バニラアイスや抹茶アイスを各々入れる。
3:チコリーインスタントナチュラルに熱湯を注ぎかき混ぜ、インスタントをしっかり溶かして2にかける。
4:お好みで、ワッフルを添えてお召し上がりください。

チコリーインスタント・キャラメルを使って!

チコリーソイオレ

チコリーキャラメルの甘い香りと、豆乳のやさしい風味が合わさった、今までにないカフェオレです。

【材料1人分】

豆乳:200ml
チコリーインスタント・キャラメル:ティースプーン大盛り2〜2杯半

【作り方】

1:チコリーインスタント・キャラメルに豆乳を入れかき混ぜ、インスタントをしっかり溶かす。
2:ミルクフォーマーで泡立てる。(ミルクフォーマーのタイプによりますが、ガラス容器に入れフィルターを上下させるタイプの場合などは、容量の上限があるので、上限まで入る分の豆乳を入れて泡立てる。)
3:泡立ったらグラスに移し、より冷やしたい場合は氷を入れてください。トッピングにチコリーインスタント・キャラメルを振りかけて出来上がりです。

チコリーインスタント・クラッシック OR 
タンポポインスタントナチュラル
を使って!

タンポポ&チコリーティラミス

スイーツの定番として人気のティラミス。
タンポポとチコリーが織りなすハーブコーヒーのティラミスが、楽しいスイーツタイムを演出します。

【材料4人分】

「A材料」
カステラ(市販品):100g
熱湯:60ml
タンポポインスタント・ナチュラル:大さじ2
チコリーインスタント・クラッシック:大さじ1
ラム酒:大さじ3

「B材料」
マスカルポーネチーズ:250g
全卵Lサイズ:2個(約150g)

【作り方】

「A材料」
1:お好みの型や器に、カステラを一口大の大きさにカットし敷き詰める。
2:湯せん用(分量外)の材料60ml分の熱湯を用意する。
3:ラム酒、タンポポコーヒーインスタント・ナチュラル、チコリーコーヒーインスタント・クラッシック全てを計量カップに入れ、熱湯60mlを注ぎかき混ぜて、インスタントをしっかり溶かす。
4:しっかり溶けたら、50ml分の1のカステラに満遍なくかけて浸す。(10ml残す)

「B材料」
1:卵黄と卵白を分けておく。
2:マスカルボーネチーズをボールに入れて湯せんにかける。なめらかな状態になってきたら、A材料4で残った10ml(ラム酒とインスタントを熱湯で溶かしたもの)を入れてムラなく全体を混ぜる。
3:ボウルを湯せんから外し、卵黄を加えて混ぜる。
4:別のボウルに卵白を入れ、ツノが立つくらい固く泡立てる。
5:固く泡立った卵白を3のボールに入れてよくかき混ぜる。
6:A材料4のカステラが敷き詰めてある型や器に、5をゆっくり流し込む。全体が均一になるようにならし、上にチコリーインスタントクラッシックをふりかけ、ラップをして冷蔵庫へ入れる。約3時間後には、カステラもしっとりとして食べごろになります。食べる前に、さらにチコリーインスタント・クラッシックを振りかけると、苦味が増します。

 

▲ページトップ
 
     
Copyright(C)2004 The Heart Land Co., Ltd. All rights reserved.